まぁるいこころ

日々の学び。手当てをしながら学ぶこと。

増える訪問業


にほんブログ村

このブログを見つけてくださり

ありがとうございます♪

°˖✧☆°˖✧☆°˖✧☆°˖✧☆°˖✧☆

前回の記事で

来年の夏は

訪問業をしていたくないな

とグチりました。

 

しかし

訪問業がますます必要とされている

今日この頃だと思いませんか。

 

医師、看護師などの医療系

そして介護系に限らず

 

美容師

食品の配達(生鮮、毎日の弁当)

トリマーなどのペット業界も。

 

医療や介護は

身体に不自由がある方のために必要で

それがないと死んじゃう という

必要不可欠なことだとすると

 

サービスとして訪問している職業も

たくさんありますよね。

 

買い物には出られるけれど

重いものを持って帰るのが大変だとか

 

できなくはないけど

相当しんどい

みたいなこと。

利用する方にとっては

便利、助かる

と、とても喜ばれているお仕事ではないでしょうか。

 

f:id:nana00maru:20180814102418j:plain

 

昔はなかった、今増えた

というのは

やはり高齢者が増えたからで

その中でも、

身体は元気だけど認知症があるとか

一人、またはご夫婦だけで暮らしているとか

そういう方が

昔に比べて多いように思います。

 

一昔前は

高齢者相手の仕事は

食いっぱぐれがない なんて

よく言われていませんでしたか?

実際どうかわかりませんが

建設業が介護業界に進出したりと

介護業界への関心が高まったのは

明らかですよね。

 

介護や医療への国の予算が

うまく使えていないようなので

食いっぱぐれがない

なんてことはないと思いますが。

 

これから先、今の高齢者層が

上の世界へ繰り上げられていきます。

すると、この世に残る人たちがどうなっていくのか

を考えていかなければなりません。

 

今、将来の職についてを考えている世代の方たちに

明るい未来が待っていると願いたいです。

国家資格があれば、一生安泰ってことはないんです(笑)

大企業が倒産するようになった頃

国民が皆、「絶対はない」

と悟ったことでしょう。

 

私は、仕事に関しては

とっても遠回りをしました。

(そのうちまた書きたいと思います)

でも、あん摩マッサージ指圧師になってよかったな

と日々感じています。

今は、職業辞典?に載らないような、

そういうことでお金を稼げるのねー

という、新しいことがたくさんあって

面白い時代になりましたよね。

私も何か、新しいことをしてみたいなぁ。

 

 

医療が、治療だけでなく

予防にもっと力を入れて

予算を使ってくれたらいいなーと思っています。

これについては。。長くなってしまったので

また書きます(笑)

 

暦の上では一応秋にはなりましたが

まだまだ暑いですね。

疲れも出てきます。

倒れないように

踏ん張りましょうね。