まぁるいこころ

毎日感じて学んで試しながら生きること。

あん摩マッサージ指圧師の療養費改正について:1


にほんブログ村

このブログを見つけてくださり

ありがとうございます♪

°˖✧☆°˖✧☆°˖✧☆°˖✧☆°˖✧☆

はりきゅうあん摩マッサージ指圧の療養費が
平成30年6月から変わりますよ
という通知が
平成30年5月24日に発表されていたようです。

毎月、月末に療養費の精算をします。
その準備を数日前から始め
あとは仕上げるだけ、となっていた
6月26日のこと。

何の気なしに
ふと
ブックマークしてある厚生労働省のページを開いて

そこで初めて知ったのです。
6月から料金が変わっていたことを。

愕然としました。


f:id:nana00maru:20180627021132j:plain


f:id:nana00maru:20180627021153j:plain



そして、どれを見たらいいのかわからない(笑)
似たようなタイトルがたくさんあって
どの書類が必要なのかもよくわからず。
どの書類が必要なのかを
どれを見たらわかるのかもわからず。

状況を把握するのに一苦労。

まったくの個人で営業しているため
厚生労働省のホームページだけが
情報源です。


一応、四半期ごとには
チェックするようにしていましたが…
大失敗。
これからは毎日ホームページを見るしかないですね。

6月1日から変わります
ということが
5月24日に発表されるのですもんね。


こんなに大変なことの発表が1週間前だなんて
信じられない。
普通の…が通用するかわかりませんが
ありえない、と思ってしまいます。

金額が変わるなら辞める
という患者さんも中にはいるでしょう。
1週間前に発表されて
週に1度の施術契約の患者さんと
会えないまま6月に突入することだって考えられます。

考えますよね?


とにもかくにも
皆様からお金をいただく前で良かった…。
施設入居の方は
ご家族とも簡単には会えないですし。
書留でやり取りしている方もいらっしゃるので。

返金だの書類差し替えだのにならなくて
ほんっとーーーーに良かったです。


しかし
書類の再作成や
患者さんたちへ説明するための
わかりやすい資料作りなど
間に合うだろうか、と…
(お給料の発生しない)事務作業に
何時間も費やすことにはなりましたけど。


表向きは
不正や、不当な請求を防ぐための改正
だそうですが
確かに
料金改定の他にも
いろいろと厳しく=手続きが面倒になります。

これで不正がなくなる…減るといいですけど。

そういう意味で、撤退する会社も多いでしょう。
個人事業主も苦しいです。
事務作業にかかる時間は増えても
その分のお給料はなし。
療養費も安くなる。

潰されちゃうのかな?(笑)



この話、何回かに分けます。




蒸し暑い日が続き
天気予報を見ると、夜中の湿度は80%~90%

湿気に負けず、暑さに負けず
逆風にも負けず
厳しい夏を乗り越えたいと思います。

皆様ご自愛くださいませ




にほんブログ村